TOP

みくと ひろせ 宝物 ロバ耳 旅行 読書 PC 西宮 うさぎ
日記や更新記録など 1人目育児日記(写真満載 2人目育児日記(写真満載) 家電・インテリア 大きな声では言えません。 バリ・PL花火・南紀・四国 読書感想 パソコン知識 公園紹介など あずきの成長日記 マイホーム新築日記


どうなることやら…不安だらけの
マイホーム新築日記

(05)設計のAさん

 

 

設計のAさんは、ちょっと若めの設計士さんです。

人当たりもやわらかく、話しやすい人で、始めての打ち合わせ(11月)の時、素人が作っていった間取り図をこころよく見てくれました。そして、色んな希望が雑多に書かれた紙も見てくれて、標準か、オプションになるか、一つずつチェックしていってくれました。

その緻密さが、営業とはやっぱり違いますね。みごとに役割分担できてると思います(笑)。プランが楽しみだな〜っと。

打ち合わせ(顔合わせ&希望の聞き取り)
  ↓
  ↓1週間
  

○プラン図がFAXで届く。
  ↓
  ↓3日
  ↓
間取りを考え直し、メールで送る。
  ↓
  ↓10日
  ↓
○プラン図がFAXで届く。
  ↓
  ↓2日
  ↓
細かい部分の質問をメールで送る。
  ↓
  ↓2週間後
  ↓
○プラン図がFAXで届く。
  ↓
  ↓1日
  ↓
間取り決定の意思をメールで送る。
  ↓
  ↓1週間後
  ↓
窓を決める打ち合わせ

こんなんで決まっていいのっていうくらいアッサリのように見えませんか?私は、Aさんと打ち合わせをする前から、間取りを何通りも考えていました。なので、ある程度、「こんな間取り(動線)にしたい〜、とか、ここに収納がいる〜」というイメージができていたんですね。それがよかったのかもしれません。

また、やりとりのメールは、間取り図と、なぜそうしたのかという細かい説明とともに送っていました(汗)。設計士さんから見て、やりにくい客だったのか、やりやすい客だったのかはよくわかりませんが、Aさんのプロとしての意見は素直に取り入れたつもりであります(笑)。

そんなこんなで3回ほどのプラン図(うち1回はちょっとした修正)で決まってしまいました。

でも、結構時間がかかってるんですよね。それはAさんの返事が遅いから(笑)。まぁ、うちは2期工事だからまだ時間はあるし、Aさんは他にもたくさんのお客さんを抱えているので、じっと耐えました。でも、「メール届きましたよ」だけでもいいから反応ほしいんですよね〜。まぁ、「実は、メールを楽しみにしているんです」とのお言葉をもらったので、ヨシとしましょう。単純〜…。

私と夫は、新築するところと現在住んでいるところが近いので、1期工事の様子をちょくちょく偵察に行っていました。内装工事がだいぶんすすんで、まだ雨戸がついていない時に、登り棒のついた家を発見。1階リビングなのですが、2階から1階に登り棒らしきものがあるのです。

そのことを打ち合わせの時にチラッと言うと、このお宅、Aさんの設計だそうです。

夫「この家の人、どうせB型とかやって。」
私「そんなこと言ったりすると、AさんがB型やったりするんやで。」
Aさん「はい〜、B型なんです〜(苦笑)」

むやみなことをいうのはやめましょう(汗)。

ところで、フリーの間取りソフトでオススメなのを紹介しま〜す。

家を購入するにあたって、なんせ自由設計のため、イメージがわきません。そこで間取り図をつくってそこから3D画像でシュミレーションできるソフトをさがしました。一番使い勝手がよさそうだったのが(しかもタダで)間取りPlanner-3Dです(あくまで「3D」のほうね)。

初心者用操作手順が詳しくてとてもわかりやすいです。手順どおりにやればすぐにできちゃいます。ときおり出てくるイメージ画像はこのソフトで作りました。

製品版でないと印刷できないとのことでしたが、まぁ、キャプチャーソフトなどを組み合わせれば、できますね。詳しく解説したら問題あるかもしれないので、やめときます(笑)。

2005年12月20日

 

(04)IH調理器vsガスコンロに戻る   (06)間取りその1にすすむ

 

マイホーム新築日記トップに戻る

Copyright(C)2001 ようち    メールはここから。     
このページはリンクフリーですが、BBSやメールでお知らせ頂けると小踊りして喜ぶと思います。