TOP

みくと ひろせ 宝物 ロバ耳 旅行 読書 PC 西宮 うさぎ
日記や更新記録など 1人目育児日記(写真満載 2人目育児日記(写真満載) 家電・インテリア 大きな声では言えません。 バリ・PL花火・南紀・四国 読書感想 パソコン知識 公園紹介など あずきの成長日記 マイホーム新築日記


どうなることやら…不安だらけの
マイホーム新築日記

(06)間取りその1

まずは自分で考える

**ご注意**

実際の間取り図は「ほんとに狭いんだね」と言われて傷つくのを避けるために、公表していません(汗)。なので、文章だけではわかりにくい部分も多いと思います。めんどくさい方は読まないほうがいいかもしれません…(どんな注意書きだ、スミマセン)。


前回(05.設計のAさん)チラッと書きましたが、設計士さんとの打ち合わせが始まる前にあらかじめいくつかのプランを考えていました。

今回家を建てる上で大きな希望が2つありました。
(1)子供が家に帰ってきて直接自分の部屋の行けてしまう間取りはイヤ。
(2)リビングは広く取りたい(夫の希望)

該当の区画の参考プラン例が2階建てだったこともあって、まずは、2階建てを考えてみたのですが、なんにしろ狭い土地なもんで(←これ重要な前置き)、希望(1)を押さえようとおもうと、1階リビングで、2階に各個室ということになります。ワンフロアーに「広いリビング+子供部屋2室」がとれるぐらいの広さがあればいいんですが、ないんですよね〜。

でも、2階に子供部屋2室、主寝室をもってくると、浴室・洗面などの水周りを2階に置くのがこれまた厳しいんですよね(どんな狭い土地だ)。ということは1階リビングの横に水回りが…。

なんだかわからないけど、それぞれがせまっくるしい…。

というわけで、この土地の場合、3階建てのほうがいいのでは…と思うようになり、3階建てプランを考え始めました(注:普通3階建ては高くなると聞きますが、施工面積で価格が決まるという方式です。)

そして最初に考えたのが、

1F 玄関、玄関ホール、LDK、トイレ

2F 主寝室(ウォークインCL付)、トイレ、浴室、洗面(洗濯機)、バルコニー

3F 子供部屋

これは、洗濯物の動線を考えてこうなりました。
洗濯して、そのままバルコニーに干せる、乾いたら、洗面に設けた下着用収納とウォークインクローゼットへ。洗濯とその取り込み、片づけが苦手な私にはもってこいの間取りです。

ただ、周りに家が立ち並ぶ土地でもありますので、日当たりのいいと思われる2Fをあまり使わない部屋やサニタリーが占領するのはどうかと思い始めました。やっぱり普段いることの多いリビングを2Fにするべきなのでは…。それに、1階って玄関や玄関ホールなどで、4畳くらいとられるので、その分リビングが狭くなるし…。

でも、2Fにリビングを持ってくるということは色々めんどくさいこともでてきますよね。思いつくことをあげてみると、

1.買物に行って、重たい荷物を持って上がらなくてはいけない。
2.ゴミを2Fから1Fにおろさなくてはいけない。
3.新聞、チラシetcの重たいゴミも同様。
4.ケガなどをした時に1階だけで生活できないのは大変。
5.宅急便などが来た場合、下まで降りなくてはいけない。
6.夫が帰ってきたときに玄関に迎えに行くのが億劫になる。

もっとありそうですが…。じゃぁ、ホームエレベーターつけてみる??なんてことも思ったのですが、200万とか300万とかするんですね(汗)。しかも定期的にメンテナンス代もかかるとか。そりゃ困った(笑)。

で、実家が3階建てでホームエレベーターもついている友人に聞いてみたところ、「エレベーターなんか使わなかったよ。めんどくさいし。階段のぼったほうがはやいもん。若いうちはいいんじゃない。慣れればどうってことないよ。」とのことでした。ちょっと気が楽になりました。

確かに、今はマンションで、エレベーターもついてるから、階段の存在が重たく感じますが、2階にあがるくらいだったらそんなにしんどくないですよね。私は3階までだったら大丈夫。それ以上だとちょっと息切れしますが…(体力なさすぎ?)。

そして、色々考えた結果、

1階に玄関、主寝室(ウォークインCL付)、洗面(トイレあり)、浴室

2階には洗面(トイレあり)、リビング、キッチン(洗濯機)、バルコニー

3階は子供部屋

こんな感じで落ち着きました。

洗面(トイレあり)というのは、トイレを個室にしないほうがより面積を節約できるのでは…という発想からきています。ドアの枚数も節約できますね(笑)。トイレを最新式のおしゃれなものにすれば、貧乏臭くならないかな〜と思ったのです。↓これ見てくださいよ最近のトイレっておしゃれですよね〜!私トイレに住めるかも(笑)。

画像提供:INAX
(画像の二次利用・無断転用はご遠慮ください)

って、思ってたら、本当に住めそうな写真が出てきました。部屋の中にトイレって感じですが…(笑)。

画像提供:INAX
(画像の二次利用・無断転用はご遠慮ください)

キッチンに洗濯機を持ってきたのは、1階で洗った重たい洗濯物を、2階のバルコニーに運ぶのは大変だと思ったからです。乾いた洗濯物の移動ならマシかと思いました。

1階に物干しがあれば、1階に洗濯機でいいかと思うのですが、私の性質上、1階の庭に干すことはないだろうとの判断をしました。「私の性質」というのはどういうものかというと「夏は蚊がいるので外に出たくない。冬は寒いので外に出たくない。」

これであります(汗)。ちょっとしたひきこもりかもしれません(笑)。

マンションの4階に暮らしている現在でもこのありさまなのです。一戸建てに引っ越したからといって、いきなり庭(それも狭い)で洗濯物を干すようにはならないだろうと容易に想像できます。2階のバルコニーに網戸付きのサンルームをつけたいぐらいです。というわけで、1階の洗面にも洗濯機をもう一台置く?という構想もあったのですが、やっぱりやめました。

このプランを、設計士さんにおそるおそる見せることになりました。

 

(2005年11月初旬の話)

 

(05)設計のAさんに戻る   (07)間取りその2にすすむ

 

マイホーム新築日記トップに戻る

Copyright(C)2001 ようち    メールはここから。     
このページはリンクフリーですが、BBSやメールでお知らせ頂けると小踊りして喜ぶと思います。