TOP

みくと ひろせ 宝物 ロバ耳 旅行 読書 PC 西宮 うさぎ
日記や更新記録など 1人目育児日記(写真満載 2人目育児日記(写真満載) 家電・インテリア 大きな声では言えません。 バリ・PL花火・南紀・四国 読書感想 パソコン知識 公園紹介など あずきの成長日記 マイホーム新築日記
 


02*甲子園浜海浜公園・今津浜公園

家から割りと近い公園です。東側の入り口から入るならばなんとか歩いてもいける距離です。でも、ミクトは現在、自転車がマイブーム。公道を乗り回すほどミクトの運転を信用していないので、車に自転車をつんで、わざわざ西側の入り口にまわりこんでいます(汗)。

この公園の良さをザッと並べてみると、
(1)ローラーすべり台があること。
(2)芝生があること。
(3)平日は、夕方でも小学生が少ないこと。
(4)東側に歩いて行けば海があって、砂浜に出れること。
などでしょうか。

この公園は横に長いです。というか、どこまでが今津浜公園でどこからが甲子園浜海浜公園かがいまいちわかってません。甲子園浜橋を渡った埋立地側にも公園はひろがっていて、そちらではバーベキューも楽しめるようです。ジェットスキーなどもそちら側です。


公園から見える西宮大橋


広い砂場と芝生、シロツメクサも咲いてます

私達はいつも本土側の西寄りにきてます。湾岸線の橋も見えて、なかなか爽快です。駐車場もあります(1日500円)。でも、平日に少し遊ぶだけの時は駐車場には入れません(すみません)。でも、休日等は警察の取り締まりもあるようなので、注意しましょう。兵庫県警を甘く見てはいけません。チョークの跡がたくさんあります。

西側にはローラーすべり台があります。この辺りではあまり見ない遊具です。おしりがこそばゆくなるので、ダンボールなどを敷いてソリのようにしてすべるとベストです。ヒロセ(1歳半)でも1人で普通にすべれたので、ローラーの上で立ち上がったりしなければ(こけます)小さい子でも安全にすべれると思います。


小高い山を登るので運動になります


ローラーになってます


1歳半でも普通にすべれました


すべり終わった後のこの笑顔!

ブランコとすべり台が一緒になった遊具もあります。すべり台の幅が広くて、角度も急なように見えますが、すべってみると全然大丈夫です。ブランコもチェーンのところにカバーがしてあるので、手も痛くないし、座るところも幅広で安全な感じがします。


子供達はすぐ飽きちゃうみたいですが


その辺の公園もこんなブランコにしてほしい

そして、広い砂場があります。砂場も広いとすがすがしいですね(謎)。


思う存分遊んじゃってください

緑って目にやさしい

中央には芝生の広場、3on3のバスケットゴールなどがあり、東側には通常の公園のような砂地のグランドがあります。

トイレや自販機もあります。トイレはまだ行ったことがありませんが、外観はまだ新しそうで、マシなような気がします。
手を洗う水道は割ときれいです。

そして、これらの公園のまわりにぐるっと舗装された歩道があって、散歩やサイクリングができる感じになってます。でも入り口は「車両乗り入れ禁止」とありますので、自転車はだめなのかもしれません。でも、自転車に乗ってる人多いです。ミクトも車に常時つんである自転車を乗り回しています。入り口は入りにくくなってます。持ち上げればすむことですが…。ひょっとして夜中の暴走族よけでしょうか?確かにバイクを持ち上げるのはよっぽどの力持ちでないと無理ですね。でも困るのはベビーカーも入れないことでしょうか。これまた持ち上げないと。ヒロセ級(13kg)の子+お茶たっぷりの水筒+子供のための荷物=かなり重たいですわ…。


車両入るべからずの入り口

舗装された散歩道

そして、ところどころ、アスレチックというか、体力向上のための遊具(?)があります。ぶらさがれるものとか、足をひっかけて腹筋できるものとか…。

小さい子供を持つ親としてのオススメポイントは、平日の夕方でも、小学生が少ないことです。小学生の動きは激くて危ないのですが、虫が光にひきよせられるかのように、なぜか小さい子は小学生に寄っていきます。高学年くらいになると、動きをゆるめてニコニコしてくれますが、低学年くらいだと、小さい子が来ても注意力がなかったり、邪魔もの扱いしたりする場合もあります。小学生を避けて公園遊びするのにも限界がありますが、ここなら、最初からいないのでゆっくりできます。

この公園にいるのは、親同伴の小さい子供さんか、犬の散歩の人、自分の散歩の人、3on3をする高校生、くらいのもんです。

つまり平和なんです。

休日にも来たことがありますが、子連れのファミリーから、老若男女めちゃめちゃすごい賑わいで、ルネ(近くにある温泉付巨大マンション)の人が皆来てるんじゃないの〜?っていう感じでした。

暑い季節は、浜風が吹いて、若干涼しいので、それもよいかもしれません。ただし、冬は極寒です。

公園を東に通り抜けるとそこはもう砂浜の広がる海です。泳げるかどうかはわかりませんが、子供が足をつけるぐらいなら問題ないと思います。あとで、公園の水道で足を洗いましょう。


湾岸線が走っていて夜もきれいです

う〜み〜は広い〜な、おおき〜いな〜♪

浜沿いには、さらに東にず〜っと堤防沿いにサイクリングできる道があるので、散歩にはよいと思います。甲子園浜って鳥獣保護区にも指定されているらしいです。へぇ〜〜。

鳥は確かにみかけますが、名前がわかりません。武庫川にもたくさん鳥がいますが、やっぱり名前がわかりません(汗)。

帰りには、公園沿いに東側に車を走らせ、そのまま甲子園浜橋を渡り、埋立地側の公園沿いを走ります、尼崎方面と、Uターンとの分岐点があるので、私達はUターンします。そして、西宮浜方面へと走らせ(間違って高速に乗らないように)、右側に登ります。すると、公園から見えていた西宮浜大橋を渡れます。その後、右折して西宮大橋を渡り、臨港線から帰ります。

橋&高速マニアのミクトにはたまらないドライブコースなのでした。

 

住所:西宮市甲子園浜1
問合せ先:甲子園浜海浜公園管理事務所
TEL:0798-46-3193

(2005年07月02日作成)

西宮トップに戻る   01*交通公園に戻る

Copyright(C)2001 ようち    メールはここから。     
このページはリンクフリーですが、BBSやメールでお知らせ頂けると小踊りして喜ぶと思います。