TOP

みくと ひろせ 宝物 ロバ耳 旅行 読書 PC 西宮 うさぎ
日記や更新記録など 1人目育児日記(写真満載 2人目育児日記(写真満載) 家電・インテリア 大きな声では言えません。 バリ・PL花火・南紀・四国 読書感想 パソコン知識 公園紹介など あずきの成長日記 マイホーム新築日記


移転のしかた〜わたくしの場合〜

05* CGIの移転(日記編)・・・2003年9月2日

日記は「Perl CGI's By Mrs.shiromuku」で借りた。さまざまなバージョンがあって、私が借りたのは「shiromuku(f2)DIARY」だ。自分のほしい機能を一覧でみて選べるのでとてもいい。

正直、設置するのは苦労した(汗)。さんざん出来なくて、悩んでいた時に「プロバイダ別情報」というのを見つけて見てみると、プロバイダごとに設置方法を詳しく書いてくれていた!運良く「hi−ho」があった!その通りにやってみると「すいすいっ」とできてしまった。なんで出来たのかわからんけど、出来た…。

「もっとよく見なさい」って感じ…。こんな親切なHPはなかなかないよな…。

さて、今回は移転の方法。hi-ho用にいろいろ変更したので、めんどくさいな〜と思いながら、hi-hoのサーバーに置きっぱなしになっていた。ちゃんとロリポップに移転しなきゃと思いながら、ついつい…。

この日記はログが簡単に取れる。管理ページで「ログをダウンロード」を押し、ファイル名を「html形式」にかえればいいだけ。というわけで、実際に7月分と8月分のログをとってみた。おお、簡単。

hi-ho用に変更したファイルを、また通常に戻すのがめんどくさくなって、またダウンロードすることにした(汗)。

1.登録すると、メールでファイルが送られてくる(珍しいパターンだ)。
2.解凍する。
3.「readme.txt」を読みながらフォルダの構成を整える。
4.書き換えが必要な部分をテキストエディタを使って(私は「秀丸」)書き換える。この時、文字コードがEUCでないと文字化けするので「ファイル→閉じて開く」でEUCを指定し、ファイルを選んで開く(ファイルが見えないときはファイルの種類を「すべてのファイル」にする)。
 (1)cgiファイルの内、perlのパスを自分のサーバー用に書き換える。
   (私の場合は「user/bin/perl」)
 (2)他に書き換えが必要なファイルを書き換える。
  (自分のHPのURLを埋め込んでいくというような単純作業)
5.サーバーに転送する(アスキーモード)。
6.転送後、「readme.txt」に従って属性(777,644,755など)を変更する
7.「http://www.○○.ne.jp/○○/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary.cgi」
  自分のアドレスに書き換えたcgiのURLにつなぐ。
8.パスワードなどを設定する画面があらわれる。
9.自由にデザインの変更などができる。
10.設定の画面で、メールの「sendmail」パスを自分のサーバー用に設定する。(私の場合は「/usr/sbin/sendmail」)

今回は左のフレームにhi-hoの時の日記のログがでるようにしてみた。これもデザイン設定画面で、HTMLタグを自由にかけるようになっているので実に簡単だったりする。

hi-hoの時とは違ってとてもスムーズに設置できた。ふぅ〜…。

「4.CGIの移転(BBS編)」に戻る

 

☆このページにでてくるサイトのバナーです。(バナーがあるサイトのみ。ない場合は文章中のリンクをクリックしてください。)
 
Click Here!  
Copyright(C)2001 ようち    メールはここから。     
このページはリンクフリーですが、BBSやメールでお知らせ頂けると小踊りして喜ぶと思います。