TOP

みくと ひろせ 宝物 ロバ耳 旅行 読書 PC 西宮 うさぎ
日記や更新記録など 1人目育児日記(写真満載 2人目育児日記(写真満載) 家電・インテリア 大きな声では言えません。 バリ・PL花火・南紀・四国 読書感想 パソコン知識 公園紹介など あずきの成長日記 マイホーム新築日記

*110番特集*

*夫特集* *小さい子特集* *おばちゃん特集*
*看護婦さん特集* *お医者さん特集*    

夫特集

01* 酔っ払い亭主
02* 行方不明
03* 妊婦を忍婦にする夫
04* 風まかせ人まかせ
05*ルーズな男NEW


03* 妊婦を忍婦にする夫

2003年11月某日

今日は新聞の日。

朝、夫に言う。

昨日、宵っ張りみくとにつきあって午前4時に寝た私はそのまま寝てしまう。

11時に目が覚める。

新聞、そのままある。


げっ!!

新聞の回収は1ヶ月に1回だけなのに!

もう回収してしまっただろうな〜と思いながら、マンションの下をのぞく。

すると、市の職員ではないと思われる、回収の人がごそごそしている。


チャ、チャーンス!!

新聞持って階段をかけおりたのだった

注)私は妊娠8ヶ月・・・。


そういえば、夫はゴミもろくに出さない。なかには重たいゴミだってあるのに・・・。そのくせ、家を出る直前に

そういえば、今日ゴミの日だっけ?

などというのだ。わざとらしい。自分は出したくないけど、ゴミ出しを忘れられるのも嫌なんだろう。

かといって、玄関にゴミをおいていたら、その時はその時で

ゴミの日か〜・・・

とめちゃ嫌そうなのだ。嫌々なのもむかつくので

「いいよ。私、出すから。」

というと、あっさり

そう?

で終わり。

確かに、時間ぎりぎりに出発する夫にとって、ゴミ出しはちょっとした手間かもしれない。でも、最初っからやる気がないだけだと思う。どんどんおなかが大きくなる私に、一体いつまでゴミ出しさせるんだろう・・・と思って見ていたけど、一向に自分からゴミを出そうという気配なし。

私が文句言うまで、気づかないふりしてるのだ。

できることなら、最後まで、ゴミ出しなんかしたくないと思っているのだ。

「男がゴミ出しなんて」と思う男性は多いかもしれないけど、そんなの古い古い。颯爽とゴミを出す旦那さまって女から見ると素敵なのだ。まぁ、夫の場合、男の威厳がどうのこうのというのではなくて、ただ単にめんどくさいだけなんだろうけど・・・。

買い物に行って、車から持ってあがる時も、荷物持たせて平気な顔してるし。妊娠する前も、妊娠してからも同じ。「自分もこれ以上持てないくらい荷物持ってるから、仕方がない」という感じなのだ。本当にやさしい人なら「後で取りにくるから持たなくていいよ。」ぐらい言ってくれるものなのでは・・・。私も「いいよ。大丈夫。」と言ってしまうからいけないのかもしれないけど、私が男だったら持たせない。

現に重たい荷物を持った後は、お腹がカチカチに張るのだ。

夫は、

「2人目だから今回ははやめに産まれるんちゃうかな〜」

と勝手な予想をしている。

そりゃ、重いもの持たせてるんだから、早めに産まれるかもね。

注)赤ちゃんにとってはお母さんのお腹にできるだけ長いこといたほうがいいらしい。

以前のこと、あれはチラシの日だった。雑誌、チラシ合わせて3袋。あまりにも重たいので、ベビーカーにのせて(のせるのも一苦労だったりする)、エレベーターで降りたことがある。とはいっても、ゴミを捨てる場所に行くにはさらに5段ほどの階段がある。

そんなとき、どこの旦那さんか知らないけど、

「大丈夫ですか」

と運んでくれる人がいた。「なんてやさしいんだ〜」と目がハートになったのはいうまでもない。全然好みのタイプじゃなかったので、すぐに素に戻ったけど、あれが織田裕二や藤木直人だったら、間違いなくファンになってただろうな・・・。

02*行方不明にもどる    04* 風まかせ人まかせにすすむ

*ロバ耳トップ*に戻る

*夫特集*

*小さい子特集* *おばちゃん特集* *看護婦さん特集* *お医者さん特集*
Copyright(C)2001 ようち    メールはここから。     
このページはリンクフリーですが、BBSやメールでお知らせ頂けると小踊りして喜ぶと思います。